U-K血の池地獄めくり

....................................................................................................................漫画描きの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番子ふたたび。

08112304.jpg
画像はP4の番子。フィギュア風。
pixivにはちょびっと大きい絵が置いてあります。
一個下のジュネ子とセットで並べて置く仕様です。
だからジュネ子はパンツが見えている。
竹刀はスカートめくりのためだけのものです。
番子のスカートはきっとお湯につけると透けるやつです。

pixivに先に上げてたら「何か見て描いたんですか」という
ご質問をいただいたので、こんなカンジ。
20081123062824.jpg
ミクロマンの少女素体です。
写メったら暗かったので画像をレベル補正したら
私の指の色がなんか気持ち悪くなりましたすみません。

以下、お絵描き講座。たぶんガッカリめ。 んで、絵の完成図を妄想、いや、想像しながら
あれこれポーズを取らせ、なんかよさげなのに
決まったらそれを左手で持って見ながら描きます。

服や髪の毛のなびきは適当です。
なんか動きが出るっぽければなんでもいいと
思いながら描きます。

コミスタの鉛筆ツールでミクロマンな身体のアタリを入れ
別レイヤーに少女から野郎へと体型や関節を変えながらハダカ状態の下書きをし
更に別レイヤーに服や髪や台座を描き
ハダカレイヤーの服の下になる線のみを消して
服等のレイヤーと統合、
最初のアタリのレイヤーはもういらないので捨てて
下書きレイヤーの色を変えて
更に別レイヤーに鉛筆ツールで清書します。
ペンじゃなく鉛筆なのは、やわらかさを出したかったので。
まあ仕上がったらそう変わらない気もしますが。

その後PSDに変換し解像度600で書き出して
フォトショで開いてテキトーに塗ります。
鉛筆線だからペンと違ってマジックワンドでの
一発範囲指定ができないのがちょっとめんどくさい。

主線の色をスクリーンで変えたり
影レイヤーやセーラー服のグラデのレイヤーは乗算で
足元の虹は通常レイヤーでちょっと不透明度下げたり
レイヤーは最終的に7枚くらい。
最後にレイヤーごとに色補正して、統合。

もともとハガキサイズで描いているので画像ちっさいから
メモリ1GB(笑)のMacMiniだけど重くないです。
その後解像度小さくして出来上がり。
基礎中の基礎な描き方です。
なんか三時間くらいかかりました。遅い。
ジュネ子は確か一時間くらいでした。
モデルはとくになし。

縮小を前提としたネット用のカラーはだいたいこんなカンジです。
雑なのでアップに耐えられない。↓クリックで拡大
001.jpg
こんなだもん。すみません。
壁紙とかの大きい絵や印刷用のは丁寧に塗るのでもっとマシです。
ほ、ほんとだってば!

というわけでガッカリお絵描き講座でした。
カラーは…カラーは本当に苦手なんですってば…

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。