U-K血の池地獄めくり

....................................................................................................................漫画描きの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指定型バトン。

20060823063606
画像は雁さんにいただいた『シェ・イリエ』のニューヨーカーチーズ。
静岡から大阪まで保冷剤付きで持って来てくださったのであります。
濃厚なチーズにほんのり甘いカラメルとしゃくしゃくしたザラメの食感が
すごくおいしいのです。

なまくらさんから指定型バトンいただきました。ありがとうございますー
「全国うまいもの」との指定ではありますが私は小学生の頃「全校生徒」は
日本すべての生徒の事じゃないとおかしいじゃないか」とか
「全国」だと世界中全ての国じゃないとおかしいじゃないか
だって『全』って『全部』の『全』でしょーというカンジで
屁理屈というかすごくヘンな常識を持っていたので、世界が範囲。

ところでなまくらさんの記述をコピペして上書きしてるのですが
まず設問ごとのタイトル変えますわな。
しかし本文がなまくらさんの答えのまんまなので
--------------------------
◆直感的「全国うまいもの」

「ガタメキラ」
「ギタラクル」
「ギルガメシュ」
--------------------------
となるワケです。

どんな味というよりどんな見た目なんだろう。
ギルガメシュはなんとなく砂色な気がする。
ガタメキラはメイジキメラかもしれない。
ふさふさついてんの。こおりのいきはダメージ一律15。
ギタラクルは悪の秘密結社の幹部(銀髪美形)。ウソです。
そして食べ物じゃねえー .
.
■■ [指定型★バトン]のルール ■■■
◆廻してくれた人から貰った「指定」を「」の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事。

お題 【全国うまいもの】

◆最近思う「全国うまいもの」

お取り寄せがクリック一つで出来てしまうので、
『あれを食べるにはあそこにいかないと無理!』というのが
減って来たので旅しなくてもいいや

旅推奨のはずの機内誌のコラムでちょうどそんな記述を見たばっかなのですが
冷凍のケーキが届いてそれ解凍して食べても現地で食べるのとは別物。
旅がめんどくさいとかいう人の気持ちは同意しないけど理解できる。
けども、うまいのは味だけじゃないの。空気ってもんがあるの。
お取り寄せは好きでよくお世話になるけどそれは味見。
そんくらいでいい旅行った気分はもったいなし。
釣ったばっかの魚を浜辺で焼いて食べる楽しさは別物なのです。


◆この「全国うまいもの」には感動!!

◎初めて北海道に行った時にリニューアル前の千歳空港で食べた握り寿司。
 空港の中なのにこんなにうまい寿司でいいのかーと感動。
◎京都四条は南座横にあった「かつ源」さんの磯のり汁。
 沖縄のアーサ汁に似ているのですが、磯の香りが高くて旨味たっぷりで感動。
 再現しようとしてもなんかどうも無理。あんなにおいしく作れない。
 おかわりOKなので容赦なくいただいてました。カツもごはんもおいしく
 店員さんも明るく優しい方ばかりで、遊びに来た友人達を必ず連れてく
 店の一つでした。が、ずいぶん前に閉店。
 他店舗は行った事ないけどこちら→「かつ源』
 わー、前は大阪にもあったのに減ってるー
「まい泉」のヒレカツサンド。
 まだ10代の頃、当時好きだったバンドの皆さんがすごくオススメしてたので
 貧乏フリーターにサンドイッチ1000円はきつかったですが、
 青山本店で並んで買いました(今は出前メニューですが当時はランチ時に
 持ち帰りが出来た)。今までに食べた事ないやわらかさとさくさくなおいしさ。
 そんな思い出込みで感動。
◎ドイツはライン川とマイン川の合流する小さな町コブレンツの
 小さなホテルの朝食のパン。近くのパン屋さんから焼き立てを
 届けてもらってるそうで、白パンは口に入れるとしゅわーととけるわ
 ライ麦パンは酸味が強いけどほんのり甘くてどっしり詰まってて
 やっぱパン主食の民族のにはかなわんー!と思いました。
 ホテル近所の川沿いのレストランのテラスで食べた、溶けたチェダーチーズと
 マッシュルームとトマトのホットトーストもパンがやはりめっちゃおいしい。
 その後都会のベルリンで食べたパンはどれもあまりイケてなかったので
 田舎のパンはおいしいのだなと思いました。これは空気や自分のテンションの
 せいだけじゃないと思うほどに。
◎フランスはパリ、シャンゼリゼ通り『ラデュレ』のマカロン。
 それまでマカロンはなんか堅かったり湿気てたりなイメージだったのですが
 ここので初めてさくさくでおいしいものだと気づきました。
◎同じくフランスはノルマンディー地方モン・サン・ミシェルの門前町の
 すごくベタな土産物屋さんが並ぶとこで食べたそば粉のクレープ。
 チョコレートソースがたっぷりかかってるだけのシンプルなヤツで、
 皮はしっとりそば粉が香ばしく熱いチョコソースは濃厚で
 カカオ豆独特な酸味のある本格派。こんなベタな観光地なのに
 クレープがおいしいなんてさすがフランス、食の国だと感動。
 紙皿とプラのフォークで立ち食いでなく、ちゃんとお皿とカトラリーで
 出されててもきっと変じゃない。
 

◆直感的「全国うまいもの」

どれも名物と聞くと食べに行きたくなります。
◎チーズケーキ
 こないだ雁さんにいただいた『シェ・イリエ』のニューヨーカーチーズ食べて
 ウワーほかのもお店で食べてみてえー!と思いました。
 川背さんに教えてもらったダンケのケーゼクーヘン
 気になる。行きそびれたのでまた今度。
◎寿司
 港町だとまずハズレはない。
◎ハンバーガー
 『発祥』とか『元祖』に弱いので、
 アメリカはコネティカット州の『LOUIS' LUNCH』に行ってみたいです。
 バンズが丸いのでなく四角いトーストで、100年以上使ってるオーブンで
 焼く、どっちかというとハンバーグのホットサンドなカンジ。
 選べるのはチーズとオニオンとトマトを入れるかどうかのみ。
 ケチャップ禁止。そんなガチなメリケン魂を食べてみたいのです。
 あと佐世保バーガー。最近は物産展とかでよく出店してますが
 なんか一度も当たった事がない。基地祭ある時に行ってみたいー

◆好きな「全国うまいもの」
◎大阪の『モン シュシュ』の堂島ロール
 何度か書きましたがこれは大阪行ったら食べないと。
 ふわふわスポンジとなめらかミルククリームがたまらんです。
 ウワーしまった雁さんに食べてほしかったー次は忘れない。
◎京都嵐山の創作料理『遊山』の敷地内にあるパン屋さん(写真左)の
 ベーコンエピ。買ってすぐ食べるのをオススメ。
 カリカリしゃくしゃくふわふわなしあわせパン。
 これよりおいしいベーコンエピにまだ出会ってません。
◎東京は東武練馬の『山那屋 』の麦とろ牛カルビ定食。
 炊きたて熱々麦飯にひんやりとろろがすんごくおいしいのです。
◎タイの路上の屋台で食べたパイナップル。
 なぜパイン・アップルという名が付いてるのかわかりました。
 リンゴっぽいさらっとした甘さと香りでものすんごい量あふれる果汁。
 砂糖と唐辛子のまざったふしぎな甘辛スパイスがついてましたが
 それはそれでまあおつな味。
◎台湾は士林夜市、美食広場の『阿忠冰店』マンゴーかき氷。
 ミルク氷でマンゴーどさどさでおいしいのです。南国の果物はいい。
◎スイ(みぞれのかき氷)。
 昔あっつい日に鎌倉で食べたのが忘れられません。
 でもお店どこだったか忘れてしょぼん。
 線路沿いで森の入り口みたいなとこで甘味処だったかと。
◎寄島のカキ。地元なのであれですが、冬はこれ。
 身は小さいですが水っぽくないので味が濃いのです。
 ミルクというかチーズっぽいというか。
 ちなみに煮ると小さくなるカキは水でふくらんでるだけ。だまされるな。
 とれたてをカラはずして生とかカラ付きで蒸すだけのシンプルなのから
 自家製パン粉でカキフライとかたまらんです。友人の皆さんは冬に来るといい。

◆こんな「全国うまいもの」は嫌だ!

◎そんなにうまくない。
◎いろんなブログで叩かれまくり。
◎なんかひからびている。

◆この世に「全国うまいもの」がなかったら?

私の旅が2割くらい減る。


◆次に回す人、5人(「テーマ指定」付き)
同じバトンがダブるけど雁さんに
『同人誌』
でよろしくです。
過去遍歴を晒すといい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。