U-K血の池地獄めくり

....................................................................................................................漫画描きの雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作。

優しくて、押しに弱くて、でも時にすごく強情で、
いつも困ったふっといマユ毛で、長い前髪で顔の片方隠れてて、
細身で猫背で、一人で海を見つめている

というとDr.コトー先生なワケですが
20061005000640

相関図でコトー先生から原さんへの矢印がないのってどうかと思う!

と思ったけど、そういや原さんの完璧片思いだからなんもないわな。
あえて付けるとしたら

コトー→心配→原 くらいか。

原→本音→コトー に「あーなるほど」と思ったけど私には
原→意識?→コトー に見えますが何か。

ていうか原さんだけ『本音』かー
そうよね東京までわざわざ行ってほかの島の人抜け駆けして
コトーさんに大告白したものね。『俺が』って言い直した時は
息子といっしょに『(゚Д゚)ハァ? 』な顔になりました。

私の描くハインリヒは原さんと同じ暴走列車カテゴリにいる。
すごく真面目で保守的で素直じゃないけど、真面目ゆえに
そういうのが一度ひっくりかえったらもう本音でしか接することが
出来なくなって制御きかない。みたいな。
ジェットはシゲさん。シゲさんなの!その場の感情で生きている。

しょっぱなからあやかさんの病気の話でハンカチの用意。
Dr.コトー診療所は毎回ハンカチ必要なドラマです。
『かわいそうだろほら泣けよ!』で乱暴に泣かせようとしてるんじゃなくて
『なんて優しい人なんだ!』で泣かせてくれるので好きなのです。

『いいからこれ見て!』とオススメ。できれば前作から。
関東は再放送してるんだいいないいなー

Dr.コトー診療所2006 10/12(木)夜10時スタートです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。